ちょっと待った!その特許申請、実用新案登録申請、意匠登録、商標登録、この情報を見てからでも遅くない!

意匠出願願書ひな型「117Design」 - 素人でもできる意匠登録出願実践講座|意匠権とは?意匠登録出願方法は?意匠登録申請書類の作成方法は?


意匠権って何?

意匠権って何?」
「商標権とは違うの?」
というお問合せをいただくことがあります。

意匠」とは、物品あるいは物品の部分における形状・模様・色彩に関するデザインのこと。その「意匠」を保護するために意匠の登録制度があるのです。

意匠登録出願は自分でできる?!

意匠登録出願するには、
「特許事務所に頼むしか方法がない」、「自分ひとりではではできない」と思っていませんか?

実は、意匠登録出願の手続には、2つの方法があります。
ひとつは、@特許事務所に意匠登録出願手続の代行を依頼する方法。
もうひとつは、A自分で意匠登録出願書類を作り、自分で意匠登録出願手続をする「ダイレクト意匠登録出願方法」です。
図:一般的な出願
通常、@の特許事務所経由が一般的ですが、概ね15万円必要です。
図:ダイレクト出願
しかし、Aの「ダイレクト意匠登録出願」は公益団体も推奨している出願方法であり、 意匠登録申請書類さえ作ることができれば、あとは自分で郵送するだけで完了するのです! 自分で書類を準備し、提出することで、手間は少々かかりますが、大幅な費用削減・コストカットが実現できます!

特許や意匠登録の詳細が全然わからなくともできるんです!
実際に今までいろんな業種の企業や個人の方々が、この「ダイレクト意匠登録出願方法」で意匠登録出願されています。

意匠登録出願書類は、どうやって作ればいいの?

さて、自分で意匠登録出願を行うためには、まず願書と図面を用意しなければいけません。
初めて意匠登録出願される方は、
「意匠登録申請書類の作成方法が分からない・・・」という方がほとんどでしょう。
そのような方に、願書と図面の作成方法を細かく紹介します! 下の各画像をクリックすると、
願書・図面それぞれの記入例と作成方法をご覧いただけます。
意匠登録出願書類 願書・図面 意匠登録申請書類は左からの横書きで1行は36字詰め、1ページは29行以内、文字は10〜12ポイントの設定で、一般的なA4サイズの用紙を縦長に用いてください。
用紙には、不要な文字・記号・線を一切記載しないで下さい。
各書類が複数枚になった場合、各ページの上の余白部分右端に各書類のページ数を記載し、ホチキス等で左辺余白の2箇所をとじてください。

それでは、意匠登録出願書類を特許庁に提出しましょう!

全ての書類が作成できたら、A4サイズの用紙が入る封筒に書類を折り曲げずに入れます。
以下の点にご注意ください。

  • 意匠登録出願書類の提出日と、投函日(又は特許庁へ持参する日)が同じですか?
  • 特許印紙は貼付されていますか?
  • 印鑑は押印されていますか?(識別ラベルを使用する場合は省略化)
  • 意匠登録出願願書以外(送付案内など)は、一切同封しないでください。
  • 書留郵便の受領証は意匠登録出願日の日付証明になります。
    大切に保管しておいてください。
  • 意匠登録出願書類など全ての書類のコピーをしておきましょう。
    後日の応答用として保管します。
  • 出願願書のコピーをしておきましょう。後日の応答用として保管します。
  • 紙で出願した場合、後日(財)工業所有権電子情報化センターより、
    下記の電子化料金が請求されます。延滞なくお支払いください。
    出願1件につき・・・基本料金\1,200+(\700×書類枚数)

後は、自分で意匠登録出願書類を特許庁へ書留郵便で郵送すれば、意匠登録出願手続は終了です。

やっぱり自分で出願するのは不安・・・というあなたへ!

自分で意匠登録出願書類を作成してみたけれど、これで大丈夫だろうか?・・・
自分で作ってみたいけど、やっぱり、疑問がいっぱい・・・
と、お悩みの方へ

わたくしどもは、意匠・特許・実用新案・商標を自分で出願したい!
とチャレンジする方々をサポートいたします!!

わたくしどものサポートが必要な方は、こちらからお気軽にご相談下さい!

意匠登録出願書類を一から自分で作成できないというあなたへ!

初めての意匠登録出願で、どうすればいいかまったく分からない・・・・・
という方もいらっしゃるのでは?

そんなあなたのために、テンプレート式の意匠登録出願書類ひな型をご用意しました!

単純に空欄を埋めていくという、テンプレート式の意匠登録出願書類ひな型があれば、
素人の方でも30分(早い人は15分)で願書が作れて出願もできます。
しかも、監修弁理士のノウハウをもとにしていますので、素人の方でもプロ並みにできます。

117Design(イーナデザイン)商品内容

デザインをひらめいたら即出願できる!

テンプレート式意匠登録出願書類ひな型
その名も”117Design(イーナデザイン)”!

★サンプルはこちらです。
そのメリットは、費用削減・コスト削減だけではありません!

もちろん、初心者の方にも安心してご利用いただけるように、
意匠登録出願書類作成時のお手伝いから申請方法に至るまで
わたくしどもができる限りサポートいたします!!

お問合せください!

意匠登録申請のための願書・図面作成のマニュアルはもちろん、
お客様それぞれの意匠登録出願内容にあわせたサンプルも納品いたします!
今ならWEB限定無料添削サービスの特典付き!!
★無料添削サービス一例はこちら

自分で意匠登録出願したい方!わたくしどものサポートが必要な方!こちらからお問合せください。

直接、お電話で相談されたい方は、下記フリーダイヤルからどうぞ!電話番号(フリーダイヤル)0120-51-9171 受付:9:00〜17:00 (土日祝・盆・年末年始除く)