監修契約書ひな型サンプル



 依頼者          を甲とし、受託者         を乙とし
て、次の通り「          」に関する監修契約を締結する。

第1条 (目的)
  甲は乙に対し、甲の業務である「           」に関する法律、
 作業処理、開発研究、事故予防等のための助言を求め、乙がこれに対し助言
 を与えることを受託する。
第2条 (監修料) 
  甲の乙に対する毎月の監修料は0円とする。
第3条 (助言の範囲)
  乙の助言の範囲は、以下の通りとする。
  (1)甲からの電話またはFAX若しくは電子メールにより受ける相談に
    関する助言。
  (2)甲は乙に対し、原則として1〜2回程度/月の相談回数とするが、
    該内容および月内の回数並びに乙の面接による助言は、該監修料の他、
    別途請求を申し入れることができる。但し、その場合は甲乙協議して、
    該請求額を決めるものとする。
第4条(守秘)
  乙は、本契約期間中であると本契約終了後であるとを問わず、甲に関する


―――――――すみません。お見せできるのは以上です。―――――――


お問い合わせ・ご注文はこちら


一般価格¥2,900(税別)→会員価格¥1,900(税別)
TOPページへ