特許権専用実施権設定契約書ひな型サンプル



                を甲とし              を乙として、
甲乙間において、次のとおり特許権専用実施権設定契約を締結した。

第1条(目 的)
   甲は、乙に対し、甲の所有する次の特許権(以下「本件特許権」という。)につい
  て、専用実施権を設定する。
      (番号)特許第            号(      の発明)
第2条(範囲・期間・内容)
   専用実施権の範囲・期間・内容は次のとおりとし、乙は、誠実に本件特許権を実施
  する。
     範 囲  
     期 間  平成  年  月  日から本件特許権の有効期限まで
     内 容

第3条(対 価)
   乙は、甲に対し、専用実施権設定の対価として、次のとおりの支払いをする。
     1  一時金として金        円
          本件特許権の専用実施権登録手続時に支払う。
     2  実施料
          製品の製造高に工場渡価格の  %を乗じた額を、毎月  日締切
         で精算し、翌月  日限り、甲の指定する銀行口座に送金して支払う。
第4条(登 録)
   1.甲は、乙に対し、直ちに本件特許権につき専用実施権設定の登録手続を行なう。


―――――――すみません。お見せできるのは以上です。―――――――


お問い合わせ・ご注文はこちら


一般価格¥2,900(税別)→会員価格¥1,700(税別)
TOPページへ